劇的☆ビフォーアフター!!

どうも。

エロ髪美容師、阿形聡美です。

最近レディガガに似てるって言われます。

 

あと新幹線にも似てるって言われます。

 

 

先日、お客様のリサちゃんからLINEが入りました。

「職場の新卒の後輩ちゃんを、デキル女風に変身させて欲しい、、!!」とのこと。

「エロ髪さとみにお任せあれ〜\(^o^)/」ということで、後輩ちゃんに来てもらいました。

 

 

せっかくなので、朝日放送「大改造!!劇的ビフォーアフター」を意識して書き進めていきます。

 

 

◼︎ビフォー  こちらのお客様の抱える問題とは。。

 


ななちゃん(仮)、23歳、新卒。

 

リサちゃんからの事前情報としては

  • 営業系のお仕事。
  • 基本的には歳上の人には可愛がられるキャラ。
  • しかしお仕事の時には見た目で新卒感が拭いきれず押し切れない時がある。
  • 今までヘアメイクに無頓着だった学生生活を過ごしていたので、どうやっていいかわからない。

 

 

img_1762(匠・さとみ)「初めまして!阿形聡美です!よろしくお願いします!」

img_1755.jpg(ななちゃん)「りささんに紹介して頂きました!ななです!よろしくお願いします!」

 

img_1762「今日はどうしましょうか??」 

img_1755.jpg「えっと、、全てお任せしたいです!!」

 

 

全てお任せしたい。

 

こうおっしゃる方、すごく多いのです。

美容師の皆さん、それだけ聞いて、「オッケー!分かった!任せて☆☆」とかってテンション上がったりしてませんか。

今回は、紹介してくれたリサちゃんから、事前情報を聞いていたので、それでも成り立つのですが、

純粋に初めましてのお客様の場合、いくつかの質問をしてデザインに必要な情報を仕入れましょう。

 

 

img_1762「髪は伸ばしてるのかな??」

img_1755.jpg「そうゆう訳では無いです!大体いつもこの長さぐらいです。似合うならば切ってもらって構いません!」

 

img_1762「リサちゃんから聞いたけど、お仕事ではちょっとオトナっぽく見られた方がいいのかな?」

img_1755.jpg「そうですね、、歳上の方と接することばかりなので、新卒っぽさを無くしたいです。」

 

img_1762「新卒のフレッシュさはいいけどね、安心感とか、ちゃんとしてる感は出したいよね!

ん〜(髪を見ながら)右側がハネやすいのかな??」

 


※このように右側がハネる。(日本人はツムジの向きの関係で右側がハネる人が多いです。)

 

img_1755.jpg「そうなんです。いつもハネちゃいます。。」

 

 

img_1762「量が結構しっかりあるねぇ。黒髪だから、重く見えちゃうのもヤダよね。

朝のスタイリングが楽チンな方がいいよね?」

 

img_1755.jpg「そうですね。コテも持っていないのと、スタイリングも得意ではないので、教えて頂けると嬉しいです!」

 

めっっっちゃええ子やん。かわええ。素直最強説。

 

◼︎カウンセリングの重要性

 

匠・さとみが考えるに、美容室において、カウンセリングが一番大事です。

カウンセリングをミスると、お客様はずっと不安なまま施術を受けなければなりません。

不安な時間が長ければ長いほど、例え仕上がりが良くても、今回可愛く仕上がったのは、たまたまかもしれない、、と思って、2回目の来店が遠のきます。

恋愛も一緒。

デートの日程を決めて、その後パッタリ連絡をしないでいると、

「全然連絡来ないけど、、どうゆうつもりなんだろう。。あたしのことは遊びなのかな、、他にも何人か連絡している女の子がいるんじゃないかな、、」

と不安になってしまって、デートの日が億劫になります。(行けば楽しかったとしても、2回目のデートに繋がりにくい)

 

恋愛も美容室も不安な気持ちにさせたらあかん!!常にワクワクさせるんやで!!(アラサー独身の大声)

 

  • どうしたいのか。(伸ばしてるのでメンテナンスカットなのか、長さはキープで雰囲気変えたいのか、バッサリ切りたいのか。)
  • なぜそうしたいのか。(効率的理由なのか、心理的理由なのか)
  • どう見られたいのか。(仕事の立場的にオトナっぽくありたい、好きな人がいるので可愛く見られたい。)
  • 普段のスタイリングの仕方。(コテは使うか、結ぶことが多いか、苦手かどうか。)

ここを確実に抑えます。

 

ななちゃんの場合は

  • 新卒に見られないようにオトナっぽくしたい。
  • 垢抜けたい。
  • スタイリングの仕方が分からないので、簡単な方がいいし、知りたい。
  • 右側がハネるのをどうにかしたい。
  • どうしたらベストなのか分からないので、的確にアドバイスして欲しいし、お任せしたい、、!!

ということが読み取れます。

 

 

「オトナっぽく」「仕事できる風に」を重視すると前下がりワンレンボブ推しでいきたいところです。(水原希子ちゃんみたいなやつね。)

しかし、ななちゃんのお洋服を見る限り、可愛い雰囲気の方が好きなことが伺えます。(美容室には普段する服装で来ることをオススメします。)

話していると、素直で、明るくて、ほんわかした女の子なので、あんまりクール系は似合わないかな、ということも読み取れます。

 

なので、匠・さとみが出したアンサーは

スタイリングが楽チンな、ワンカールボブ!(鉄板)

に決定いたしました!!!基本はワンカールでパーマをかけて、ワックスを使えばふんわり少し動かすことができる感じにしようと思います!!

(カラーもしてないバージン毛、毛のハリ、を考慮してデジタルパーマにすることにします。)

 

◼︎可愛くなることを楽しむ

 

カットをしている間、お話を進めていると、ななちゃんは学生時代に体育会系の部活に所属していたそうで、メイクとか髪型に気をつかうことがタブーとされてきたそうです。

体育会系あるある。

あたしも高校でバスケ部だったので、他校のバスケ部が試合後にメイクとかしてるの見て、「は?男の目とか気にしとるから勝たれへんねん。」とか思ってました。(アラサーこじらせの発端や。)

お仕事でもあるよね。なんか、女性がメイクとかしてるだけで、「は?お前色目使ってる暇あったら働けよ。」みたいなのとか。

そうゆうので抑圧されていて、いざ社会に出て、「ヘアメイクとかファッション、全然わからん!!」っていう方、結構いるのかも。。

「わかんないし、めんどくさい、、」って思いがちだけど、視点を変えて見て欲しい。

ちょっとの工夫でこんなにも見違えるようになる!!って分かったら、面白くない??

自分が可愛くなることに、ワクワク楽しんで欲しい!!可愛くなろうってする気持ちはなんにも恥ずかしくないし、素敵なことだ!!

色目使って何が悪いんだ!!女に生まれたことを楽しんで何が悪いんだ!!あたしだってモテたい!(おい)

 

◼︎アフター  問題解決!彼女の幸せを願った「匠」のデザイン

 

 

 

そしてそして。。仕上がりは、、!!

 

 

 

こんな感じになりましたーーー♡ちなみに眉毛とチークも直しました!

彼女の雰囲気に合うように、前髪にもパーマをかけて、ふんわり可愛く。 

 

 

首回りがスッキリ見えるようにアゴラインでカット。

毛先にワンカールのパーマをかけて、カットによる毛量調節、質感調整をしっかりしているので、黒髪ボブでも重くならない、毛束感を出しています。

 

 

柔らかく見える髪の毛って、正義やで、、

なでなでしてくれる彼氏のいる冬どこ? ??


お写真並べてみるといかがでしょうか。

※夜に写真撮ったのでafterだけ彩度上げてます。

 

眉毛もしっかり描くことで、表情も優しくなるし、学生っぽさが抜けて社会人感が出ますよね!フレッシュさは残しつつ、お仕事任せたくなる感じに!

 

仕事できる風=バリキャリに見せる

ではなくて、「垢抜け感」「手入れしている感」が出れば叶うと思ってます。

先程の写真はワックスをつけていますが、朝時間がなくて、ワックスをつける余裕さえない!!って時でも可愛くいられます。

右側がハネるクセも、乾かし方で解決しますし、なんなら右耳にかけちゃって、もうごまかしましょう。

 

こちらはノーワックス、オンリーハンドブローの自然な状態。これでも全然会社行けます。

 

「お客様にも本気で向き合って欲しい。」ってあたしはよく言いますが、(<お互いが本気で向き合うということ。>参照。)

それは毎朝頑張ってセットをしろって意味ではなく、お客様自身のスタイリング能力に合わせて、できる範囲内でのヘアデザインはこちらが考えるので、

美容室に通う頻度だったり、毎日使うシャンプーとか、可愛くなるための意識を持って欲しいっていうだけなんです。

そら、朝が楽チンな髪型の方がいいわけです。楽チンで可愛い方が嬉しいよね。

最後に先輩のリサちゃんとパシャリ♡

 

ななちゃんのお誕生日プレゼントということで、リサ先輩がお支払いしてくれた、、!!

最近は誕生日プレゼントとして、美容室代をお支払いしてくれるお客様がいて、嬉しいなぁーと思っております。時代はインバウンド型やな。

 

今回、自分が可愛くなることを楽しむことを体験してもらえたんじゃないかなぁと思います♡嬉しいねぇ♡♡♡

 

皆様も、是非大切なお友達、職場の方、ご家族をご紹介してください♡

匠・さとみがハッピーにします!

 

11月は正直暇だったよ!みんな寂しいよ!12月はさとみをくっそ忙しくしてください!!お願いします!!

SATOMIの簡単ご予約と
サロン情報はこちら♡
過去の記事はこちらから〜 ameblo☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です