イケメンGOして欲しい話。

どうも。

 

エロ髪美容師、阿形聡美です。

<エロ髪の定義はこちら

ポケモンGOやってる??
ジムで闘ってみたいけど、怖くてチャレンジ出来てないよ。

どうやってポケモンって強くするの??
それと三茶でゼニガメ見つけたよ。

嬉しい。

 

 

 

今回は、メンズカットのお話をします。

 

そもそも、エロ髪の起源はメンズカットなんです。

メンズを切るとき、「どうしたらもっとこの男性がエロくなるかなーーー」

「どうしたら抱かれたくなるかなーーー」って思いながら切ってたんですよね。

(このブログね、いっつもお父さん見てるんだよね。

娘がこんなんでゴメン。まだ結婚は程遠いよ。)

 

やはり、モテ髪を意識するならば、異性の美容師さんに切ってもらう方がいいんです。

異性から見た「カワイイ」や「カッコイイ」でつくってもらえるから。

 

でも聡美ちゃんの場合はちょっと特殊で、

生物学的では女性なんだけど、仕事頑張りすぎた結果、男性脳が発達しすぎちゃって

カワイイ女の子にとても敏感になりまして、「オトコ目線」も分かるようになったんですよね。

 

だからもう、モテ髪とか生ぬるいもんじゃなくて

もっと、したたかで計算尽くでいやらしい響きで「エロ髪」って言ってみたんです。(飲み会で)

そしたらなんかしっくりきちゃったから、ブログでも書き続けてみてる。

 

 

ではではお客様を紹介します。

 

beforeはこちら。

二日酔いマックスのしんちゃん。

二日酔いじゃない時に来たこと無いよね、あなた。

しんちゃんのオーダーは「エロく」「お金の匂いがする感じに」とかしか無いです。

悪いオトコのイメージですね。

今回はさらに

貪欲だな。爆

 

でもなにも恥ずかしがることは無いです。

結局、「いい人」「優しい」「一緒にいて面白い」だけだと、友達止まりなんですよ。

友達の一線を越えたいかどうかって、もはや性的魅力を感じるかどうかでしかなくて、

そんなもんひた隠しにしていい人演じてたらポケモンも女の子もゲット出来ないんだから

下心ぐらい出しやがれこんちきしょうって話なんですよね。

 

ってことで今回は女性脳をフル回転させて

しんちゃんをエロく、ただエロく仕上げてみました。

ドヤァーーーーー!!!!

やらしさのかたまり!(中臣鎌足!みたいな)

圧倒的なエロさ。

刈り上げ×黒髪×パーマ×ウェット

 

後ろもガッツリとね。

 

 

image

 

メンズはメイクもしないし、ファッションもそんなに幅があるわけじゃ無いので、

どこでエロさ(男らしさ)を出すかって、やっぱりヘアスタイル重要だよね。

あとスタイリング剤の質感とかね。

ウェットな方が、大人っぽい、色気、仕事できそう。
といったイメージをもたせることができます。

オススメスタイリング剤はこちら。

アリミノウェットオイルワックス

オイルジュレなんですけど、ワックスなんです!!

(ジェルみたいにバキバキにならないので、長さがあるスタイルにオススメ!)

 

でも気を付けなあかんのは、見た目やらしそうやのに

実際は誠実、紳士っていうギャップやで!!
そこ気を付けて!!

是非皆さんも聡美ちゃんの元へ来てイケメンGOしてください。

 

 

ちなみに今日、世田谷公園にミニリュウ捕まえに行こうと思ったら(一人)

 

普段の100倍ぐらい人いてびびった。

平和かよ、日本。

皆さん、気を付けてプレイしてね!!!

 

 

SATOMIの簡単ご予約と
サロン情報はこちら♡
過去の記事はこちらから〜 ameblo☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です