デートで鳥〇族はアリなのか問題。

どうも。

エロ髪美容師、阿形聡美です。

 

今回は日頃から物議を醸し出している、デートでのお食事問題について議論したいと思います。

 

 

皆様、最近デートはしてますか??

 

「デート」というのは人によって色んな捉え方があると思います。

 

異性と御飯行くことを一括してデート、と思う人もいるし、

付き合ってる人としかデート、と思わない人もいるでしょうし。

人によって価値観はそれぞれです。

 

独身アラサー女子、阿形聡美の個人的見解では

「性的対象の人と2人で行くお食事(若しくは遊びに行く)」

がデートだと思っております。

 

 

いいですか?大事なことなのでもう一回言いますよ。

 

性的対象ですよ。

 

 

以前女性美容師あるあるブログで「男女間の友情があると思っている。」と書きましたが、割と美容師やアパレル関係のお仕事の方なら共感してもらえるんじゃないでしょうか。

 

 

「友達」と「性的対象」は大いに違います。

 

というかあたくしはまず、相手の男性が、自分のことを「女友達」「性的対象」のどちら目線で見てくれているのかが気になります。

そこをハッキリして頂きたい。

 

女の私が非常に前のめりだったのにも関わらず、「さとみちゃんってさ、、、お母さんみたいだよね!!!」って笑顔で言われた日には「死にたい!」って思います。

 

ええ、まぁ、お母さんとはどう転んでもイチャイチャしませんよね。

でもなんか、早めに言ってくれて、恋愛の可能性を打ち消してくれて良かった。

 

アラサー女子にはお金はあるが時間はないのです。

 

話が逸れました。 

 

 

グレーゾーンからのジャッジメント 

 

出会って間もない男女間にはグレーゾーンという段階があると思います。

ちなみに、白黒はっきりつけたがる男性に比べると、女性の方が圧倒的にグレーの幅が広い。黒よりのチャコールグレーとかある。ややこしい。

 

その段階の時期の一対一のお食事で選んでくれたお店によって、相手が自分のことを「女友達」なのか「女性」として扱っているかをジャッジします。

それによって、グレーゾーンが「ありよりのあり。」「なしよりのあり。」「ありよりのなし。」「なしよりのなし。」どちらかに傾きます。

(※当日サク飲みの場合は別ね。事前にスケジュールを合わせているお食事の場合。)

 

これは「女友達」と思われているな、、と認識した時点で恋愛対象としては「なしよりのなし。」です。

もうエロい目線じゃ見れない。恥ずかしい。自分だけエロい目線は恥ずかしい。

 

 

あたくしもご飯屋さんに非常にこだわりを持っていた時期もありました。

※今となってはだいぶ丸くなっています。

 

基本的にはキレイでオシャレ過ぎるお店よりも、汚めな煙もくもくの焼き鳥屋とかが好き。カウンターが好き。

マスターと仲良くなっちゃうようなちっちゃなお店が大好き。

だからね、必然的にデートでエロに持って行きにくいとは思うんです。わかっているんです。自分でも。

 

でもね、、、これは、、、

これだけは言いたい、、、、、、!!!!

 

 

デートで鳥◯族はやめて!!!

 

そんな男、いねぇよ。と思った皆様、こちらのLINEをご覧ください。

 

ちなみに某男性とのLINEのやり取り。(注:本人には許可を貰っています。)

 

トリキをゴリ押しされたのでキレる。

 

 

ぶった斬るわし。

 

img_2327.jpg

 

ひたすら嫌だと言い続けるわし。

 

 

チェーン店を一概に悪く言ってるわけでは無いです!叙々苑もよろにくもチェーン店だしね!!

 

そしてさらに嫌だと言い続けるアラサー。

 

いや、あたし鳥◯族大好きなんですよ。専門学生の頃は毎週行っていました。

まずキャベツを頼みます。おかわり自由なのでエンドレスキャベツが楽しめます。ポン酢みたいのがかかってるんだけど、酸っぱいから、ごま油と塩を別皿でもらいます。

釜飯は30分ぐらいかかるので、最初に頼んでおきます。

もも貴族はマストです。こいつは塩ですかね。

レバーはタレで頂きたい。つくねも食べよう。卵の黄身つけるやつがいいなぁ。

山芋のとろろ焼きが好き過ぎて一人で食べちゃうから、一人一個でもいいかな?

ピンクグレープフルーツサワーも、他ではあんまり無いよね、美味しいよね。

〆には鶏白湯ラーメン頼みたい。鳥の出汁が効いててうめんだ、これが。

 

てな感じでもう好き過ぎるんですよ。

しかしサプライズが無い。ドキドキが無い。トキメキが足りない。

 

「ウェーイ!!」って乾杯して焼き鳥を頬張って、あのワイワイガヤガヤした学生ばかりの空間で盛り上がって、ほな帰ろか〜ってなった時に

 

「えっと、、あ、、俺んちで飲み直さない??///」

 

って言われたら、正直ビックリしてしまう。

目が点になって「は??」って言ってしまうかもしれない。

 

 

おい、どこに勝算があったんだよ。今日お持ち帰れる勝算は果たしてどこに。

 

※過去にあった実話ではないのであしからず。

 

 

あの空間の後でどうエロい気持ちになればいいのかを教えて欲しい。

 

恋人と来るならいい。一度夜を共にしている関係ならばいい。

しかしながら何回も言うけど、相手にとって自分が「女友達」になっていると思っていた男性に、今さらエロい顔なんか見せられない、恥ずかしすぎる。

 

ラフなお店に連れて行った場合の対策としては、ウェーイって飲みながらにして「俺、〇〇ちゃんのことは女性として思ってるから!」って笑顔で言っておくこと。(これ坂口健太郎に言われたい。カワイイ。)

これだけで「お、おう。。」って思うので、多少オンナでいる準備はできる。

 

 

 

 

しかし後日、「鳥◯族のメニューは結構なスパンで内容変わっているで。」という情報を聞いて、やはり行きたいと思ってるわたくし。

 

こんなあたしみたいな女性をめんどくさい、と思うのか、嫌なもんは嫌だ、とはっきり言う女性を良い、と思うかは、殿方の価値観にお任せします。

 

 

基本的な好きな食べ物はこんな感じのアラサー。

 

 

焼きとんうめぇぇぇ。

 

 

マグロうめぇぇぇ。

 

 

付き合う前のドキドキの時期を楽しみたいんよ。女子扱いして欲しい。

 

 

という終着地点が分からなくなった、ご飯屋さん問題でした。皆様のご意見を求ムーー。

 

 

SATOMIの簡単ご予約と
サロン情報はこちら♡
過去の記事はこちらから〜 ameblo☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です