美容師歴11年の先輩としてできること。

どうも。

エロ髪美容師、阿形聡美です。

 

今年もまたこの季節がやってきました。

そう、春〜spring〜です。(Hysteric Blueっていうグループが昔いたんだけど知ってる??ジェネレーションギャップ感じるぅぅ。)

うちのサロンにも新入社員が7名入りました!20歳です!!ピッチピチ。

 

社会人、美容師歴11年目になりました。

あたくしも社会人歴、美容師歴11年目の30歳。

彼女達にとっては大先輩です。絶対怖いよね。ビビるよね。態度も身体もでかい30歳女性。

たくさん伝えたいことは、前回のこのブログ、<4月から美容師になる若人に伝えたいこと>で書きました。

美容師10年間はほんとあっという間で、入社した日のことが昨日のように思い出せます。

 

◼︎美容師の離職率問題

美容師って離職率が高いんですよ。アシスタント時代は見習いなので、朝も夜も練習があるし、休みの日もモデハンしないといけないし。

それも全部「自分のための時間(将来のための)」なんですけど、それが理解できずに「自分の時間が欲しい」って辞めていく人が多いです。ねぇ、なにそれ?スキルも知識もないクソガキが自分の時間とかほざくな。(口悪い)

だからね、よく入社式では「今年は何人残るか、、」みたいなことが言われるんです。自分が1年目の時も、”バトルロワイヤル”みたいで嫌やなって思ってました。

 

◾︎離職率を下げるために先輩がすべきこと

 

どうしたら辞めなくなると思いますか?給料を増やしますか?休みを増やしますか?朝も夜も練習しなくてもいいようにしますか?

お給料はね、多少増やしたいですよね。でも練習時間減らして、それでうまくなりますか?お客さんはうまくない美容師を選びますか?選ばれない美容師になって幸せですか?楽しいですか?

 

 

人は好きなこと、楽しいことは多少しんどくても続けられると思うんです。その仕事にやり甲斐がみいだせたら頑張れる。

美容学校を進路に選んだ時点で、少なからず「美容師って楽しそう」「美容が好き」って思っていたわけだから、私たち先輩がすべきことは、アシスタントの休みを増やしたり、夜早く帰らせて体力的に負担をかけさせないようにするだけじゃなくて、「美容師クッソ楽しいやんけ!」って思わせることな気がしています。

 

 

美容師楽しいなーっって思うことは、自分の技術で人が喜んでくれること。2ヶ月にいっぺん、自分に会うことを楽しみにしている人がいること。

撮影やヘアメイクでは自分の考えるデザインを表現して、みんなで1つの作品を創り上げること。

こんなに幸せで楽しい仕事は無いと思っています。

楽しむためには全力でやる。片手間でやらない。プロ意識をもってやる。

 

なんだかやっぱり根性論みたいになってしまうなぁ、あたしは。

将来楽しむために、少しは歯ぁ食いしばることも大切やで。こんなにたくさん美容室がある世の中でNORAを選んで入社してくれたからには、選ばれる美容師になって欲しい。幸せになって欲しいです。

夢と希望を与えれる大人になりたいです。

美容師11年目の阿形聡美も、よろしくお願いします!!

 

IMG_4700 IMG_4701

※NORA、来年度求人も行なっております!詳細はまた後日!!

 

 

SATOMIの簡単ご予約と
サロン情報はこちら♡
過去の記事はこちらから〜 ameblo☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です