ハイライトをたっぷり効かせた外国人風ボブ♡

どうも。

エロ髪美容師、阿形聡美です。

 

最近下ネタ言いすぎて怒られつつあるので、今日は自粛して真面目にヘアスタイルのお話。

 

先日いらしてくれたお客様のヘアカラーの御紹介です!!

 

以前一回ブリーチしたお客様。今回はより外国人風にしたい、ということでハイライトのオーダー。

 

根元は1.5cm伸びているぐらい。

まずハイライトを入れます!!

ボブのカットラインの場合は、耳下の部分に入れても見えないので、耳上の部分から入れていきます。

見える部分に効果的に入れることでダメージ軽減、時間短縮、

お財布に優しい(ホイルワークフル¥10,000、ホイルワークハーフ¥5,000)という利点があります。

 

外国人風の繊細な感じを表現したいので、細めにいれます。

4mm拾いの6mm捨てぐらい。

 

 

 

そのあとはリタッチ(黒く伸びている部分を染める)をします。

ホイルワークのカラーの場合はスピード重視です。

加減法を用いて、タメ塗りで塗布。(美容師さん向けで申し訳ないです。)

使用カラー剤は 根元オルディーブ 11ilB:9ilB:7ilB=1:1:1  毛先8ilB/H

 

 

毛先はもう過去に明るくしてあるので、キューティクルが開いている状態。

なので微アルカリでも十分染まります!根元と毛先の薬剤を分けて塗布するので、ダメージはなるべく抑えられます!!

 

気になる仕上がりは。。。。

 

 

 

こんなカンジーーー!!!

 

 

IMG_1277

 

IMG_1276

 

ハイライトの部分は黄色っぽくなりやすいので、シャンプー台でラベンダーアッシュを揉み込んでおります。

時間が経ってから、よりハイライトがでてくるので、その過程も楽しめますよーーーーん。

 

Youtubeでもアップしたので、ぜひご覧くださいませーーー!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

最近時代は動画ですよねってことで、いろいろ取り組んでおります。

動画アカウントはこちらー→@agatadouga

動画だと自分の仕事を客観視できていいよね。

ドライヤーで髪の毛乾かしてる動画見て、二の腕が揺れまくってて引きました。

今晩はジムでトレーニングすることにします。

 

 

SATOMIの簡単ご予約と
サロン情報はこちら♡
過去の記事はこちらから〜 ameblo☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です